妥協を許さないドイツ人気質の優れもの 「輸入機器」トレンドアイテム GAGGENAU

妥協を許さないドイツ人気質の優れもの 「輸入機器」トレンドアイテム GAGGENAU

2022年1月4日 オフ 投稿者:

妥協を許さないドイツ人気質の優れもの。

330年以上前にドイツで生まれ、世界中の料理好きの方から憧れの存在として知られるビルトインキッチン機器メーカー「ガゲナウ」。妥協することなく常に最高水準を求める開発姿勢は、まさにドイツ人気質。その堅牢さはもちろん、どんな人にも使いやすい操作性、流行に左右されない美しいデザイン性は評価が高く、何年にもわたる日常的なキッチンワークを支え続けます。

食器洗い機 DI 260 400

ガゲナウの食器洗い機は、アクアセンサー機能やすぐれた省エネルギー設計、乾燥を促進したりデリケートなグラスにダメージを与えることなく洗い上げる独自のヒートエクスチェンジャーシステムなど、最新のテクノロジーで常に最良の方法で食器を洗い上げます。上段、下段の2つのバスケットとカトラリートレイは、入れる食器により柔軟に内部のレイアウトを変えることができます。これら3つのバスケットにはすべてスムースランニングレールを採用しており、食器の出し入れを簡単に行なえます。低騒音設計によって食後に家族と過ごすひと時をより楽しいものにしてくれます。この食器洗い機は、機能もデザインもワンランク上の品質です。

ゼオライトテクノロジー

従来の電気を使用するヒーターとは違い、ゼオライト(湿気を吸収しつつ発熱する環境にやさしい鉱物)を使用する今までにない、全く新しいヒーターを使用する事で、乾燥時に温風を出すだけでなく、水の温度を上げる補助を行い、運転コストと時間を節約し、A+++ (エネルギー、スピード規格)を達成しました。

フレックス プラス
バスケットシステム

使用しない時には折りたためるフォールディングスパインやフォルダブルラック、グラスホルダーやカトラリーバスケットを組み合わせることで、様々な食器を自由に入れることができます。

エキストラクリーニングエリア

エキストラノズルより水を噴射し、エリア内の食器をよりしっかり洗浄可能になります(ON/OFFの切り替え可)。また、新しいシリコンフォルダーにより、ワイングラスの肢を優しくしっかりと固定します。

IHクッキングヒーター CI 262 115

コンパクトなサイズで、煮る、焼く、炒めるなど目的によって選ぶことができる独創的な調理機器です。必要な機器を自由に組み合わせることにより、思うがままに本格調理を楽しむことができます。

フレックス機能

2つの調理ゾーンをリンクさせて1つの大きな調理ゾーンとしても使用できるので、調理器具の形やサイズに捉われず、誰もが「焼く、炒める、煮る、茹でる」をより自由にできます。

拡張ヒーター

調理ゾーンは4口別々に使用できることはもちろん、手前と奥の調理ゾーンをリンクもしくは拡張ヒーターと接続させることで調理器具のサイズや形に捉われず、1つの大きな調理ゾーンとして自由に美味しい料理を作っていただけます。

コントロールノブ

このノブは、すべての調理ゾーンのコントローラーの役目を果たします。デジタルコントロールパネル上で、右へ回すと選択された調理ゾーンの出力が上がり、左へ回すと下がります。また、取り外して洗うこともできます。

詳しいキャンペーン内容見学会・来店予約はコチラ

キッチンスタジオJAPAN

〒870-0919 大分市新栄町1-31

0120-370-830

https://betsudairehome.jp/


アプリADDRESTのダウンロードはこちら

App Storeからダウンロード
Google Play