私たちが大切にしている想い 理解・納得して一歩ずつ進めて欲しい。

2021年3月26日 オフ 投稿者:

総額〇〇万円以内で・・・家賃並みの住宅ローンの支払いで・・・月々〇〇円位の返済に抑えてボーナス返済はなしで・・・皆さまにはそれぞれ考えている「希望の予算」があると思います。
また、平屋が良いな!このエリアでマイホームが欲しいな!自然素材をふんだんに使いたい!家事動線にこだわりたい!等々の「希望のマイホーム」像もありますよね。モデルハウスや見学会に行く回数に比例して、要望事項も増えてきます。多くのケースでは、「希望の予算」=「希望のマイホーム」とならずに、「希望の予算」<「希望のマイホーム」となってしまいます。どこかに「希望の予算」で「希望のマイホーム」が建てられる住宅会社さんがあるのでは!!と考え、お休みのたびにモデルハウスの見学へ出かける。そして疲れてしまって、マイホーム計画は中断・・・よく聞くお話です。

マイホームの予算は非常に幅が広いものです。同じ場所に同じ大きさの建物を建築したとしても、提案する住宅会社さんにより1,000万円以上の価格の開きが出る事も珍しくありません。また「価格の安さ」を謳っている住宅会社さんでも、具体的に打合せを進めていくと思いのほか予算が上がってしまった・・・となるケースも多くあります。「希望のマイホーム」像は、見学すればするほど、打合せが進めば進むほど具体的になっていきます。検討の初期段階に皆さまからお聞きする「こだわりはあまりない」という言葉は、「まだこだわりポイントが分からない」だけですので安心してくださいね。

ぜひ、私たちに皆さまの「希望の予算」について教えてください。ケースごとに最善なご提案をいたします。

1.「希望の予算」でなりたつ住宅会社さんの紹介・見学同行 自分たちで考えた予算でマイホームを実現させたい方にお勧めです。2.住宅会社別の予算感・特徴・仕様・提案力等の説明 今後マイホームを検討していくにあたり、全体像を理解したい方にお勧めです。3.エリア別の土地相場について説明 土地から取得される方は、2と併せて推奨。また住宅会社さんの「建築条件付き」の土地や分譲住宅情報もお伝えします。
3.住宅ローンについて 金融機関ごとの具体的な住宅ローンの特徴や変動金利・固定金利の違い等について説明します。どんなローンを組む
のが良いのか?と思われている方にお勧めです。5.将来を見通したライフプラン表の作成 「希望のマイホーム」が「希望の予算」よりオーバーしそうな方にお勧め。マイホームの予算だけでなく、将来の教育費や老後資金が不安な方は全体像を把握するのに役立ちます。ライフプラン表を作成された方には、定期的な見直しを行い、随時、確認・修正・提案を行っております。
等々、皆さまの希望に沿った提案を行います。

自分たちの「希望の予算」で「良い住宅会社さんが見つかった!」となることが私たちの理想です。

現実的には、理想のマイホームのためには自分たちの「希望の予算」を少しアップすることになる方が多いです。納得して予算アップするには頭の整理が必要です。まずは「希望の予算」で建築可能な住宅会社さんを検酎。将来にわたる維持・メンテナンスコストまで把握・理解する。そのうえで、満足な場合は良いですが、物足りなさを感じる場合は「希望の予算」を超える住宅会社さんも検討に加える。私たちは何度でも何時間でも無料で提案しています。皆さまの価値観を共有し、同じ目線に立って一緒に考え、理想のマイホームの答えをゆっくり導き出していきたいと考えています。

住まい選びのコンシェルジュ 代表

柳井 大輔

大分上野丘高校~鹿屋体育大学卒業後、1年間求人広告の営業を経て住宅業界へ。注文住宅の営業をはじめ、分譲マンションや分譲住宅の企画立案にも携わる。住宅知識ゼロからの転職を経験したため、初めてマイホームを検討される方の気持ちに寄り添い提案することが信条。過去担当させていただいたご家族の住宅ローン破綜が1件もない車が自慢。

住まい選びのコンシェルジュ 0120967612
家づくりに役立つブログ

コロナウイルス対策として1日1組限定のご相談とさせていただいております。ホームページまたはお電話にて事前のご予約をお願いします。



App Storeからダウンロード
Google Play